筋肉をつけるだけが筋トレではない

筋肉をつけてモテモテになりたい!

男なら誰しもが憧れるマッチョなボディは、不思議と女性を惹きつける魅力があります。
だからと言って筋トレしてゴリゴリになりたいと思う人は少数派だと思います。

そこまでマッチョを目指してない僕が筋トレをするには理由があって、実は筋肉を付けるためでは無いんです。
筋トレの意味がないと思う方もいらっしゃると思うので、少し書かせていただきたいと思います。

学祭時代には野球部に所属して、朝から晩まで走ったり筋トレしたりして体を鍛えてました。

それから現役を退き社会人になった今、とある変化に頭を悩ませております。
それは””体のキレが悪くなった””と言う事です。

普段運動しない人には分かりにくい表現かもしれませんが、体を動かそうとした時のフットワークの軽さが全然違うんです(笑)

これはヤバイと危機感を覚え、思わずスクワットと腹筋を継続して行いました。

すると2週間後くらいには徐々に体が慣れてきて、体も軽く感じるようになりました。
体が軽くなればフットワークも軽くなるし、何より疲れにくくなるんです。

オマケに太ももを鍛えることは脳にも凄く影響を与えるので、心なしか頭の回転も早くなった気が(笑)

筋肉を付ける事が全てでは無い筋トレの世界。
一度のぞいて見てはいかがでしょうか?

スリムゼウス加圧インナー