聲の形が映画化される!

聲の形が映画化される。

週間少年マガジンで毎週楽しみに読んでいた。マガジンで恋愛系のマンガといえばたくさんあるが、全部エロが入ってる感じ、少年誌だしね。でも、聲の形は耳の聞こえない女の子がヒロインで、不良の男の子が主人公の恋愛物語。原作のあらすじは不良の少年石田が聴覚障害のヒロインをいじめまくって(補聴器を壊したり)転校してしまう。そして高校生になると石田は逆にいじめられてしまい、彼女を小学生のときにいじめていたことを思いだし、会いにいくことを決意する!というストーリー。マンガにしては話が珍しく非常にリアルで、障害者という、いわゆるマンガに描きにくいところなので、逆に引き込まれた。アニメ化ではなく、ドラマ化や実写化を予想していただけに少し驚いた。ヒロイン西宮硝子がかわいいので、誰が硝子役をするのかな~なんて妄想をしていたが、残念なような良い意味で期待を裏切られたというか。。結果的に、声がかわいくて◎。基本的に自分は映画は実写しか見ない人ですが、このアニメ映画はポリシーを捨てて見て本当に良かったです。

レッグクイック